日経225先物常勝システム追及!

2008年度は29,024,500円の利益達成、日経225先物取引で勝ち組に残るべく頑張ります。日々の取引結果も報告します。目指せ年収5000万専業トレーダー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

良いトレーディングの為に意識している事(その1)

いつも小生のブログに訪問して頂き、感謝します。久しぶりにつぶやき日記をアップしてみたいと思います。
さて、今日はいつも小生が良いトレーディングを実施する為に常日頃から意識している事を少しつぶやいてみたいと思います。

良いトレーディングに繋がる一番の材料はやはり、良い情報という事になると思います。特に小生のようなひよっこには良い情報、良い指導というのは必要不可欠です。
しかしながら、世の中には人を惑わず情報、全く屁のツッパリにもならないような情報が殆どであり、それがこの相場の低迷にも繋がっているのではないでしょうか。
それは、小生は常日頃から本当の良い情報、指導を受けているから心底そのように感じられると思います。

例えば、TV等ではいつも、事が起こってから「今のこの出来高最低水準、相場が盛り上がらないのは○○のこの材料により~、この○○をご覧下さい、とかのへんてこな相場の動きと比較するグラフ」
等、等どれを見ても後講釈の羅列です。
しかし、先生は違います。それはこの出来高最低水準、相場が全く盛り上がらない、という状況は既におかしな吊り上げや買い支えが出た時点で、「こんなところで無理矢理上昇させると必ず今後の相場の悪影響、悪材料になる、相場は益々悪化する」とこの悪化状態を予測されており、また「今更になってこの相場状態をどうのこうのと言うのは全て後講釈で誰でも出来る」ともおっしゃっています。

小生も全くその通りと思います。本当に信頼出来る説明で先の事を納得出来るように解説してこそ値打ちがあり、半年先、1年先がどうなるとか、底打ちはいつになるか等を変な理屈で説明したり、後講釈の羅列では屁のツッパリにもならないと思います。だから先生はいつも「半年先、1年先の事など神様しか解らない、ましてや年初に今年の相場がどうなるとか言うようなへっぽこ評論家など絶対に相手にはしてはいけない」ともおっしゃっています。
いつもデイトレーディングで先の事をズバズバと当てられる先生でさえ、半年先の事など、全く解らないのに、予測が外れようが当たろうが全く損しないような評論家に当たるわけがないと思います。

しかし、世間から本当に良いトレーディングに繋がる情報を見つけるのは、かなり難しいと思いますが、一つ言えるのは、「TVに出演しているような評論家やアナリストの解説は絶対に信用してはいけない」という事です。これは常日頃先生から良い情報、指導を得ていると、世間一般の情報と比較する事が出来、比較すればどちらが本当に役に立つか一目瞭然なので、小生も強く言える事です。
評論家の言うような事は相手にしない、一般的なテクニカル理論も基本の部分しか役には立たず、実戦的ではない、この2点を厳守すれば、トレーディングもある程度は上達すると思います。

ひよっこの勝手な長々とした書き込みにお付き合いいただきまして感謝します。よい休日をお過ごしください。
スポンサーサイト

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

このページのトップへ

早くも前場悪相場で期待できなくなっています。

おはようございます。久しぶりにつぶやき日記を記載します。

前場はザラ場ライブで先生が予告されたように既に期待薄状態になっています。折角売り転換したにも関わらず悪陽線連発、そしてチャネルシステムの中に戻り、挙句の果てにはチャネルシステム上限まで到達している状況ではまともなトレンドが発生しないというのは、いつも勉強していることから一目瞭然です。
また、日足も戻り新高値陰線からのリバーサルアイランド、それも重要ポイントをクリアした上でのチャートという条件が揃っているので、どう考えてもここからは下落するのが普通である。という先生の解説もごもっともです。
兎に角、先生がおっしゃるようにいい加減NYで幅をきかせているへっぽこ連中に泣きを見せないことには、夏までこの状態が続くと小生も感じています。

では、また機会があれば書き込んでみます。
このページのトップへ

勝利の為の日常と勉強

今週水曜日から親戚の結婚式に出席する為に久しぶりに相場から離れた生活になっています。
ついでに旅気分を味わい月曜日の夜まで家族でゆっくりと過ごしたいと思います。

休日といってもノートPCは持参していますので、毎日の相場の勉強は欠かしておりません。
ここで小生が毎日実施している相場で勝つ為の勉強方法を挙げてみます。
①発注の練習
先生の素晴らしい判断と指示があるにせよ、発注は自分でこなす必要があり、特にディトレーディングにおいては1秒単位のミスでも利益に影響が出ると思いますので、発注を完璧にテキパキとこなす為の練習は毎日欠かせません。
②ザラ場ライブの重要事項の書き込みのファイリング
先生はザラ場ライブでいつも重要な解説をして下さります。それは相場で勝ち続けるためにはとても貴重で有難い解説であり、これを項目別にワード等のワープロソフトに整理して保存すれば、世界中どこを探してもない相場で勝つための必勝ファイルとなりますので、そのファイリング作業も毎日実施しています。
③会員ルームの解説、チャートと同時に必勝ファイルを閲覧する
先生は毎大引け後に会員ルームにチャートを交えて当日の相場解説をアップして下さりますので、それと必勝ファイルを同時に閲覧し、当日の復讐をします。
④経済専門chを反面教師として利用する
先生からいつも注意を受けている番組内での相場解説、チャート解説を反面教師として利用し、勉強します。これを実施する事で、世間がどのような罠に陥り、どのような売買をするかというのが予測出来ますので、そこで間違った売買をした結果から出る将来の動きを読む訓練にもなると思います。
⑤現物株のポイントの確認
先生は日経225先物のみではなく、ザラ場ライブにて現物株売買の解説もして下さります。勿論その手法も一般とはレベルの差が一目瞭然の神業なので、その手法もしっかりとマスターすべく毎日現物株もチェックしております。

以上が小生がほぼ毎日実施している日課となります。勿論これは相場がオープンしている日のみで土日祝は実施しておりません。それは休日は殆ど相場の事を考えない、という先生の日常生活を小生も実施しているからです。
休暇というのは十分に必要であり、精神、体力が疲れている状態でザラ場に参加しても、相場に集中できず良い結果にもならない。という先生の教えは小生もとても大切だと思います。その意味から小生は休日は相場から離れて精神の疲れを癒すことを考えています。

また、先生は「相場で運を呼ぶには常日頃の生活が大切、売買の時だけ運を呼ぶというような都合のよい事には決してならない、常日頃から善人であれ」という御言葉も常に意識しております。
先生はザラ場中に小さな虫を見つけてた場合でも、決して殺生はせず、保護して逃がしているそうですが、それは誰にでも出来ることではないと思います。それに習い小生も無益な殺生はしません。

近々先生は現物株のポートフォリオを公開されるとの事、とても楽しみです。

では、小生は火曜日からまたザラ場に参加します。つまらない書き込みにお付き合い頂きまして感謝します。
良い週末をお過ごしください。

3月の総トータル +756,000(手数料含まず)


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

このページのトップへ

2月5日(火)の売買結果です。

2月05日の売買結果です。チャートはクリックして頂ければ拡大してご覧頂けます。尚、この売買は私が所属しているサイトのシグナルにて独自判断でエントリーした結果です。ここは様々な手法でのエントリーが可能で全ての手法を解りやすく解説して頂けますので修得する事も簡単です。尚、この転換売買チャートは私が所属しているサイトさんのご協力により記載しております。

転換チャート


今日は久しぶりのノートレーディングとなりましたので、久々につぶやき日記を書き込みたいと思います。
トレーディングで利益を上げるには、確信の持てる手法というのも大事な要素ですが、それと同じくらい効率の良い資金配分というのもとても大事な要素と思います。
それについても先生はとても素晴らしいアドバイスをして下さりますので、とても安心して利益を上げる事ができます。
例えば100万円を投資につぎ込めるとしましょう。これを単純に証拠金として当てるのは誰でも出来る事ですが、それだけではきっちりと資金管理が出来ているとは言えないのではないでしょうか。
これは先生に教わった貴重な方法なので、ここで簡単に明かす事は出来ませんが、要するに100万円をどのような状況になってもうまく回す事が出来るように資金配分しないと効率よく増加させる事は出来ないのではないでしょうか
先生がよくおっしゃられるお言葉に「トレーディングするにあたり、常に最悪な状況になった場合の方策を考え、資金もその状態になっても大丈夫なように配分し、心と精神もその状況になった場合でも動じないように準備させておく」というのがあります。
これは、相場には絶対というものはなく、常に非常識な動きになった場合の対応策を準備しておき、尚且ついつでもその対応策を発動できる状態に資金配分しておき、更に気持ちも十分にそれに対応できる状態にしておいてエントリーする。という事であり、とても重要であると小生も思います。
先生のポイントからは、殆どそのような万が一は起こりませんが、油断する事無くいつでもそのような考え方と資金配分でエントリーすれば、万が一が起こったとしても絶対にパニックにもなりませんし、落ち着いて先生の指示を待てる上にその指示に対応する事が出来ると思います。
今振り返ってみればこの考え方を忠実に守ってきたからこそ小生のようなものでも年間1500万円という実績がだせたのではと思います。

また先生は「お金というのは効率よく運用すればいくらでも増えるが、下手な運用をすると殆ど増えることもなく、下手すれば見る見るうちに減っていく」ともおっしゃっています。
これはとても素晴らしいお言葉であると小生も思います。
例えば、今の金利で100万円を貯金したとしていくらに増加するでしょうか。反面その100万円を効率よく運用した場合、どれだけ増加するでしょうか、
今の小生の考え方では、100万円を何年も貯金する暇があるならば、その100万円をその年月をかけてうまく運用したほうが、100万が120万、150万、200万と増加していくというのがとても解りますので、貯金など本当にもったいないと思います。

資金というのは効率よく配分し、効率よく運用する。それが出来れば資産が増えるのは至極当然の事と思います。皆様も資金配分と運用いう部分を見直してみてください。

では、また機会があればつぶやきたいと思います。つまらない書き込みにお付き合いいただきまして感謝します。

2月05日の総トータル
±0(手数料含まず)
2月の総トータル +805,000(手数料含まず)

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

このページのトップへ

NY上昇で週明け大幅利食い決定!!

昨日のNYは先生の読みがまたしても完璧に当たり大幅反発、更にCMEも15800台で引けていますので、週明けの寄り付きはかなり高くなる事が予測出来ます。
小生は先生の指示通りスウィングで4枚買いをホールドしており、その中の1枚は何とほぼ底値の15250で買ってホールドしています。
現在はCMEの引け値からざっと計算しただけでもおよそ160万の含み利益になり、今月のトータル利益とあわせるとなんと400万近い利益になっています。現物のつなぎの利益とあわせると更に莫大な利益にもなり、こんな経験は生まれて初めてで本当に先生はもう神様としか言いようがありません。
この買いは決してあてずっぽではなくきっちりとした逆張りシグナルでの買いであり、そのシグナルの算出方法、理由も全てアドバイスして頂いていますので、本当に先生の相場感には驚くばかりです。
昨日の日報での小生の質問の返信の際にも「日本市場とNY市場、両方が滅多に出ることがない逆張り買いシグナルレベル2に同時に到達したので、これはもう財産の全てをつぎ込んで逆張りで買っても良いくらいの大チャンス、こんなチャンスにオーバーナイトの買いを持たないのは目の前の宝を見捨てるのと同じ事」とおっしゃっていました。このコメントだけでも神のお告げに匹敵する凄いコメントでまた結果も大満足出来るすばらしいコメントです。
この大暴落の大陰線を下落は転換シグナル、そしてその戻りはスウィングオーバーナイトでとてつもない利益に結びつける先生の豪腕は恐らく誰も真似の出来ないトレーディングと思います。
週明けが楽しみです。

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

本年度の成績


★7月度(24日から)の売買合計
0円
(7月24日日中引け迄)
●2010年度の総合計
+6.405.500円
●2009年度の総合計
+6,880,000円
●2008年度の総合計
+29,024,500円

●2007年度の総合計
+18,550,000円
小生が所属し、指導を受けているサイトさんはこちらです(クリック!)
・先生の許可を頂いてリンクしています・

プロフィール

丁の目の半次

Author:丁の目の半次
日経225先物取引専業トレーダーとしての自立に向けての日記です。2007年度は年収目標1.000万突破、2008年度は目標2.000万突破しました。
最終的には年収5.000万の専業トレーダーして自立する事が目標です。

  • 管理者ページ
  • 参加しているランキングサイト

    このブログをリンクに追加する

    推奨リンク一覧

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    QRコード

    QRコード

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。