日経225先物常勝システム追及!

2008年度は29,024,500円の利益達成、日経225先物取引で勝ち組に残るべく頑張ります。日々の取引結果も報告します。目指せ年収5000万専業トレーダー!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

常勝の為の努力と条件・その3

今日で連休も終り、明日からのトレーディングに向けて予習を開始しようと思います。手始めに常勝の為の努力と条件の3回目をつぶやいてみます。

入会4ヶ月目→月間トータル=+30,000

ここにきてようやく自分のトレーディングというものが見えてきたと思っています。 そして入会後初めての+となり、自身というものも感じてきた頃です。この4ヶ月めまでに小生が様々試してみて今でも役に立っているのが、必勝ファイルの読み返し(必勝ファイルとはその2で触れているザラ場での先生の様々な解説を項目別にワープロソフトにコピー、ファイリングしている小生の財産とも言える貴重なファイルです)過去チャートの閲覧検証、その中での重要部分のチャートの手書き、相場の中での不明点の質問(この回答もきっちりとファイル保存しています)各手法の徹底した理解です。
先生は、順張り、逆張りに拘る事無くその時その時に応じて様々な手法を取り入れるそつの無い方法で利益をあげておられますので、その手法はやはり全て理解する必要もあります。
また、先生はその手法に関しても一切ブラックボックスにする事なく、何でも教えて下さりますのでとても助かります。
この4ヶ月目で少なからずも+になったのは、先生の的確なご指導は勿論一番条件と思いますが、やはり自分でも様々な努力をした結果であると思っています。先生も「私の指示や相場感がある程度先読みできるようになればそれは協力な武器となり、同時に収益力も格段にアップする。努力すればその相場感を身につけることは可能である」とおっしゃられています。これは今になって小生も実感しています。
さて、ここからいよいよ今までの損失分を取り返すべく奮闘する毎日が始まります。

入会5ヶ月目→月間トータル=-230,000

損失を取り返すべく意気奮闘した5ヶ月目でしたが、結果はご覧の通りの再びの-転落、何故でしょう。
その一番の原因は資金管理の甘さにありました。具体的に申し上げますと、5ヶ月目の最初の頃は結構指示通りのトレーディングが出来ていましたが、やはりミスもそれなりに出ていました。しかしトータルでは+の毎日でしたので、つい枚数を増加させました。これが敗因です。
その時先生は「未だミスも多いので枚数を増加させるのは危険です。ミスがかなり無くなるまでは最小限の枚数で売買、出来ればミニ先物を多用した方が無難です」とアドバイスを頂いていました。しかし小生は「結構先生の指示通りに出来ているし大丈夫だろう」のだろう精神(だろう精神については先生の名言がありますこれはまた記載します)でつい枚数を倍にしてトレーディングしました。
やはり枚数が増えるとそれだけ緊張感も出ます。精神的に未だ未熟な小生はその緊張でミスの連発、思うような売買が出来ずに余計なロスカットも連発、またその時に限ってロスの幅も何故か大きくなりました。
結果は半月こつこつと重ねていた+分が3日でパーとなり-転落、そこからは凝りもせずに枚数を増加させたままで売買を繰り返し、結果月間トータルは-で終了してしまいました。
絶対に資金を最大限つぎ込んではいけない。
焦る事無く着実にトレーディング能力を身に付ける
この先生の普段のお言葉が一番心に沁みた頃でした。

入会6ヶ月目→月間トータル=+82,000

半分もうトレーディングの世界で生き残ることを諦めていた小生ですが、
「ここで諦めるともう損失を取り返す事は一生無理です」
「あなたは人一倍ここまで良い努力をされています。きっちりとリスク管理をして、焦ること無くアドバイスに従いトレーディングして頂ければ必ず良いトレーダーになれます」
等様々なアドバイスを頂き小生も過去を振り返り今一度反省点を書き出し、改善する事を目標としました。一番の反省点はリスク管理が全く出来ていなかった事にありましたので、取引枚数も最小限の2枚を基本として、先生がミニ先物でのエントリーを指示された時には必ずその指示に従うこともルールに取り入れて日々奮闘しました。
また、毎日の日課として、
○会員ルームでの日々のポイント解説で特に重要と思われる部分については必ずチャートを手書きする
○ザラ場ライブでの日々の解説も十分に理解が出来るようになるまでは繰り返し熟読し、ファイリングする
○ミスの回数もきっちりと記録し、成功の回数と比較する
これを実行しました。またこの他に日々では過去のチャート閲覧検証、先生への質問、回答の熟読、必勝ファイルの復習、損失奪回目標の設定なども実行しています。

ここまでで入会から半年、最初の頃よりは先生の考え方も理解出来るようになり、チャートの見方などは少しずつ解ってきたように思います。
さて、次は「常勝の為の努力と条件」その4です。ここから小生は+街道まっしぐらになります。そのコツとは?もし宜しければその4もお付き合いください。
今回も勝手な長い書き込みにお付き合い頂き有難うございました。皆様も頑張って下さい。


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kmo1.blog92.fc2.com/tb.php/72-15896bf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

本年度の成績


★7月度(24日から)の売買合計
0円
(7月24日日中引け迄)
●2010年度の総合計
+6.405.500円
●2009年度の総合計
+6,880,000円
●2008年度の総合計
+29,024,500円

●2007年度の総合計
+18,550,000円
小生が所属し、指導を受けているサイトさんはこちらです(クリック!)
・先生の許可を頂いてリンクしています・

プロフィール

丁の目の半次

Author:丁の目の半次
日経225先物取引専業トレーダーとしての自立に向けての日記です。2007年度は年収目標1.000万突破、2008年度は目標2.000万突破しました。
最終的には年収5.000万の専業トレーダーして自立する事が目標です。

  • 管理者ページ
  • 参加しているランキングサイト

    このブログをリンクに追加する

    推奨リンク一覧

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    QRコード

    QRコード

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。